HOME>記事一覧>小さな役であっても合格することから始まります

目次

幅広い世代が受けます

芸能界の登竜門と言われるのが、各種オーディションではないでしょうか。現在は大スターであっても、スタートはオーディションの方が大半です。中高年やシニアであっても、夢を諦めることはありません。常にアンテナを張っておいて下さい。

ホームページをチェック

近年、芸能事務所の情報はホームページに掲載されています。映画やドラマのオーディションは、定期的に開催されています。まずは書類選考を経ることになりますが、印象に残る写真やプロフィールであればチャンスが広がります。

演技の基本をマスター

書類選考をクリアすると、次は本格的な面接が待っています。数人の面接官の前で演技をするのは難しいですが、現在は多くのアクタースクールが開校しています。あらかじめ学んでおくことで、傾向が掴めて合格に繋がるのではないでしょうか。泣き、笑いは基本ですが、ダンスや英会話も求められる時代です。とりわけ子役オーディションは、親御さんの協力なしには成り立ちません。

広告募集中